EU離脱は世界の話題に

イギリスのEU離脱は世界の話題になっています。
スコットランドのイギリス離脱に比べて、国民の離脱希望割合は、非常に多いです。
このような事を行うのは、先進的な民主主義国家であり、国民主権だなと改めて感じます。
同様のことを例えるならば、TPPを離脱するかどうか国民投票を行うということです。
日本でそのようなことが行われるとは思えず、日本というのは、いい意味でも悪い意味でもお任せ大国に思います。
このEU離脱問題は、日本経済にも密接に関わってきます。
事実、国民投票の日まで一週間を切った今日、残留派の数が増え、拮抗していると報道で伝えられるとリスクオフの動きになっています。
円安株高に触れて、やや日本の金融市場も落ち着きを取り戻しました。
円は、国際的に安全通貨、避難通貨として認識されており、世界経済が混沌とすると買われる傾向にあります。
今の段階で五分五分なのですが、EU離脱に懸けていた人々が、やや弱気になり、金融市場では、流れが変わりつつあります。
極稀にリーマンショック前に似ていると言う人もいますが、中国経済やヨーロッパ経済の成長が鈍化しているものの、日米経済は、緩やかな経済回復を続けていくでしょう。
ただ、庶民が景気がよいと実感できるかどうかといえば、出来ないのが悲しいところです。

借金返済 シミュレーション

ラタトゥユ?カポナータ?

先日友達とイタリア料理屋さんで食事をしていた時のこと。
メニューにラタトゥユが載っていたので注文しました。
「そういえば、ラタトゥユとカポナータって同じ料理だっけ?」と友人。
言われて見ると、どちらも野菜をトマトソースで煮込んだ料理で、違いが思いつきません。
「地方によって呼び名が違うだけかな」ということで落ちついのですが、あとになって調べてみると、似て非なるものだと分かりました。
そもそも、ラタトゥユはイタリア料理で、カポナータはフランス料理なんですって!全然知らなかった!そして、この二つの何よりの違いは、「野菜を油で揚げている」かどうか。
カポナータはオリーブ油で揚げたナスを中心に、野菜を炒めて煮込んだ料理という定義になっているようです。
ラタトゥユは、ズッキーニを中心とした野菜を炒めて煮込んだ料理なので、油では揚げないんですね。
私が普段作っていたのはラタトゥユだったのか、と納得しました。
日本人にとってはどちらも同じようなイメージなので、イタリア料理屋さんなのにフランス料理の「カポナータ」がメニューに載ってたりするかもしれませんね。

ミカンコミバエの被害

鹿児島県・奄美大島でミカンコミバエの被害があり、まん延を防ぐためにかんきつ類の廃棄を余儀なくされているというニュースを見ました。
ミカンコミバエはかんきつ類につく害虫です。
作物に卵を産み、幼虫が寄生すると果実を食べます。
食害された果実は腐敗して商品価値がなくなってしまうのだそうです。
主に東南アジアに生息しているのですが、貨物などから日本やアメリカにも上陸してくるということです。
過去に大きな被害があり、根絶させたはずだったのが、今年になりトラップにかかる個体数が増え、再び定着している恐れがあると農水省が断定したとのことです。
奄美大島といえばタンカンです。
タンカンはほかのかんきつ類にはない瑞々しさがあってとても好きな果物です。
今回のことで廃棄処分し、1年でミカンコミバエを根絶すると農水省は言っているらしいのですが、前回は12年かかっているそうです。

農家のみなさんもとても大変だと思います。
そしてタンカンを食べられないなんて悲しいです。
少しでも早く根絶し、安心してタンカンが作れるようになるのを祈るばかりです。
そして、ミカンコミバエの被害がこれ以上拡大しないことを願います。

解説がうるさい

フィギュアスケートのグランプリシリーズが始まり、日本の選手達も活躍しています。
それぞれ見ごたえがある滑りをしてくれて、これからのシーズンが楽しみになりました。
そこでちょっと気になったことを・・、男子シングルの解説がうるさい(汗)、ジャンプが決まって絶叫とか、マイクのボリュームさげてほしいです。
この方がかつての名選手だったことは知っているのですけど、それでもちょっと・・フィギュアファンからは”居酒屋”と呼ばれているお方です。
どの種目も織田信成さんに解説してほしいですけどね・・。
選手のいい点を指摘し、技をわかりやすく説明するということができる解説者です。
こういうことができる人は意外に少ないです。
元選手でもできる人はわずかです。

選手によってひいきする解説者もいますから、こういう人は解説やめてほしいです。
仕事として失格ですからこういう態度は。
そんなわけで、今シーズンこそは気持ちよく試合を見たいです。
生放送がめったにない競技だから、なおさらもうちょっといい放送してほしいです。
今はテ〇朝の放送で、年末にはフ〇、期待していいのでしょうか・・。

岩隈選手のノーヒットノーラン。

岩隈投手のノーヒットノーラン、本当に素晴らしい快挙です。
日本では清宮選手に押されてフィーバー度がいまいちなのが、なんとも可哀想ですが。
ここ最近だとダルビッシュ投手がノーヒットノーラン未遂が2度ほどあって悲劇の投手となっていた記憶があります。
にしても、こういった快挙は突然訪れるのですね。
故障から今季は出遅れた岩隈投手は、初登板後も好投と乱調を繰り返し、昨年までの「イニングイーター」と呼ばれる一定のクオリティで長いイニングを投げられるピッチングがいまいち戻らない様子でした。
その矢先のこの快挙。
これを機に去年のピッチングの復活を期待したいです。
しかし、野茂投手以来いなかったというのは意外でした。
思えば、黒田投手の定着まではそこまで先発投手が長くメジャーで続くイメージはなかったですね。
元々中継ぎや抑えで挑戦する選手が多かった上に、井川投手の失敗が一時期先発投手獲得を遠ざけましたし、上原投手は途中で中継ぎに転向しています。

黒田選手が定着した後、岩隈選手、ダルビッシュ選手、田中選手、とメジャーに長期間在籍できる先発投手が一気に増えた印象です。
正直、ダルビッシュ投手と田中投手なら充分実現可能でしょう。
この先数シーズンの楽しみも増えましたね。

忘れず充電

明日は養護老人施設にはいっている親戚の夏の納涼祭りに行く事になっています。
母の姉妹ですが身寄りがなく我が家の近くにちょうどいい老人施設があり入っている親戚ですが、体が弱く病院へ行く事以外ではあまり施設の外に出る事もないのでとても楽しみにしているイベントです。
この納涼祭りは毎年ちかくの広場で行われるのですが夕方から付近の住民も集まり、ちょっとした屋台がでたり町内の手踊りサークルのような方たちも参加してくれる年に1度の催しなのですが、去年は残念ながら雨のために中止になりました。
今年もちょっと微妙な天候ですが明日は晴れのようなのでこのままだと大丈夫そうです。
そして毎回参加している私の役割と言えば写真や動画に親戚の姿を残す事なのですが、前回は現地についてからデジカメの充電が半分くらいしかない事に気づきあまり取れなかったので、今回はそんなことがないよう、データの空きを作り充電も今日から完璧にしておこうと思います。
キャバクラ派遣 登録

毎回祭りが終わった後、その年の写真をプリントアウトしてあげているので楽しみにしている親戚のため今年も下手なカメラマンはがんばろうと思います。

散歩

私は散歩が好きです。
運動にもなるし散歩をするといろんな発見があって面白いからです。
散歩する近所には犬がいます。
その犬は暑さの度合いによって表情が変わります。
とても暑いときは渋い表情、少し暑いときはくたーっとなっている表情です。
気温がちょうどいいときは余裕のある表情をします。
暑い時ほど諦めの表情になるのでとても面白いです。
道で動物を見かけるとつい見てしまいます。
これから別の散歩道を発掘しようと計画中です。
そこにはどうやら猫が何匹かいるらしいので、とても楽しみです。
猫を手名づけていつも寄ってきてくれると嬉しいのですが。
1匹のかわいい野良は先日どこかに飼われてしまったそうです。
残念ですが道にいるときは会えるといいです。
散歩すると風を感じたり空を見れるのでいいです。
歩くととてもすっきりします。
暑くなると夕方は暑そうですが朝のうちなら涼しくて散歩にぴったりです。
散歩はよい運動にもなるしストレス解消してくれます。
特に内職とかしてばかりだと色々たまってくるのでそういうときこそ散歩が一番です。
夏は暑いですが頑張って歩きます。

薄毛にならないように努力しています

三十歳を超えてから、髪の毛の事で悩んでいます。
少しずつですが髪の毛が少なくなってきたように思います。
抜け毛も増えて髪の毛も細くなってきたのです。
このまま薄毛にならないように、毎日育毛シャンプーを使うようにしているのです。
育毛シャンプーには髪の毛を育ててくれる力があります。
そして地肌にも潤いを与えてくれるのです。
今まではべたつきのある地肌をしていましたが、育毛シャンプーを使うようになってサラッとした地肌になれたのです。
育毛シャンプーは泡立ちも良いです。
そして泡切れも良いので、毎日気持ち良く使えるのです。
今までと違った髪質になれるので、まるで生まれ変わったみたいです。
毎朝の枕についている抜け毛も、みるみる減ってきたのです。
ブラシにつく髪の毛の数も減ってきました。
明らかに効果を実感きているので、毎日使うたびに喜びが増えるのです。
毎日使う事で、私の髪の毛の悩みをみるみる減っていくでしょう。

自分の歯を食べちゃった!

それはまだ私が20代の頃。
全く痛みが無かったので、気づきようがありませんでした。
一番奥に生えた親知らずがものすごい虫歯になっているとも知らず、私は大好きなチョコレートをほおばりながら歩いていました。
チョコレートをいくつか食べた後、もう一粒ほおばった時に、何か固い物を噛みしめました。
最初は何だか分からず、(あれ、このチョコレートってキャンディーとかナッツとか入ってたっけ?)と思い箱を見ましたが、そんなわけありません。
何も入っていないミルクチョコレートを買ったのですから。
それでもその固い物を噛みしめ、まだ(ナッツかな~?)と思いながらごくりと飲み込んでしまいました。
(ナッツのはずがない…)とようやく気が付き、慌てて口の中に残る固い物を、手に出してみました。
「ん?なんだこれ!」と思わず独り言を言い、街灯の明かりの下でよく見てみると、溶けたチョコレートに混じって白い小さなかけらが…。
プラスチックかな?と最初は思いました。
が、空いている手で口の中を探ると、一番奥の歯にぽっかりと大きな穴が開いているではないですか。
(やばっ、自分の歯食べちゃった!)とやっと状況を理解すると、もう夜遅かったので、次の日の朝に歯医者さんへ行くことになりました。
ほんとにビビりました。
まさか自分の歯を食べるとは思いませんでしたから。
今は穴の開いた親知らずは全面銀のコーティングがされています。

引っ越しのあれこれ

春になり周りにも引っ越しをする人が多くなる時期ですね。
私もこの春引っ越しを済ませました。
同じ都道府県内ですが市が違うのであれこれ手続きがめんどくさかったです。
いや、その前の荷造りがとにかくめんどくさかったですね。
元々、旅行ですら当日や前日の夜中まで準備が終わらないタイプなのでもちろん引っ越しの準備も苦手なのです。
当日まであれこれやっていて結局前日から荷物の移動まで寝れずにいました。
運び終えてからもダンボールから出すのが嫌すぎましたねー。
めんどくさすぎて手伝いにきてもらっていた友人にほぼ任せる形になりました。
引っ越して2週間ほどですがやっと片付きました。
しかし、前よりキッチン収納が少ないためキッチン道具を置く場所が全然ないのです。
本当に困り果てました。
結局優先順位の低いものをもう使わないようにしクローゼットに置くことにしました。
そして手続きですが旧の市と新しい市に行かなければならないのがめんどくさいですね。
同じところで転出、転入できたら楽なのに。
まあそうもいかないですが…。
私は仕事が平日休みなのでその日を利用していきました。
土日もやっているんですか??平日にも関わらず婚姻届を出しにきているカップルがいて微笑ましかったです。
引っ越しも終えたので新生活楽しみたいと思います。