メラトニンサプリの副作用はどんな感じ?

日本では過去にアマゾンなどでも販売されていたメラトニンサプリですが、
今はアメリカなど海外からの通販でしか購入できなくなっています。
しかも、海外でもメラトニンサプリによる副作用がいくつか報告されています。
では、そんなメラトニンサプリの副作用について紹介していきたいと思います。

まず、副作用の報告として多いのが悪夢を見ることですね。
メラトニンサプリを服用することで睡眠がとれるようになる効果も期待できますが、
副作用として悪夢を見るようでは満足した睡眠を取れているとは言えないでしょう。

起きている時の副作用として多いのがめまいですね。
めまいはメラトニンサプリの副作用として特に報告の多い副作用でどんな感じかというと
まるでお酒を飲み過ぎた時の二日酔いのような状態に近いそうです。
二日酔いの辛さを知っている人からすれば味わいたくない感覚ですね。

そして意外な副作用もあってそれが不眠です。
快適な睡眠を取るために服用しているメラトニンサプリで不眠に陥ってしまう
ケースもあるようです。特にメラトニンに睡眠薬のような効果を期待している人ほど
メラトニンサプリの摂取量が多くなって副作用で不眠になってしまうそうです。

このようにメラトニンサプリには副作用があるので日本では販売されていないんですね。
長期間の服用もあまりよくないみたいなのでメラトニンサプリを摂取する際は計画的に!

関連:メラトニンサプリを安く購入できる個人輸入サイトは?